手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
今年はもう間に合わないとあきらめていた展示会ですが、
業者の方から、作品到着の連絡が来ました。

ところが。
代金と出品表を入れた現金書留の方が間に合わないということで、
困っていたのですが、なんと業者さんの方で出品表を代筆してくださるとの申し出。
本当に感謝感謝です。

公募展への出品を考えている方の参考になるかと思いますので、
業者名を記しますね。

この状況下、札幌から東京に迅速に私の荷物(額とキャンバスという扱い)を運んでくださったのはヤマト便
間に合わない出品表の代筆を申し出てくださったのはヤマトロジスティスクさんです。

集荷に来てくださったお兄さんもとても感じのよい人で、
「この状況(地震のこと)なので到着日など、はっきりいうことができず、申し訳ありません。
 ただ、被災者のための救援物資輸送が最優先ということで、
 ご理解くださいますよう、よろしくお願いします。」
など、丁寧に説明してくださいました。
息子も気に入ったようで、
「気をつけてね!」
と声をかけたのですが、
そんな息子にお兄さんはやさしく笑いかけてくださいました。

とにかくヤマトさん、どうもありがとうございました。
来年も絶対にそちらにお願いしようと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

ところでチケットの方ですが、
まだ余分があります。

もしリフレッシュをかねて、見に行きたいという方がおりましたら、
どうぞ、今からでも連絡くださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私が毎年出品している展示会のチケット(招待券)を希望者にお譲りします。興味のある方は、追記の方をご覧ください。
[美術展のチケット(招待券)]の続きを読む
スポンサーサイト
2011年2月12日の記事
茶廊法邑ギャラリーの「プロアマ100人展」、息子と行ってきました。

私の作品と息子の作品は、
20110205_1.jpg
隣同士で展示されています♪

こちらが息子の作品。
20110205_2844.jpg
12月18日、息子が3歳6ヶ月のときに描いたもの。
空と山の色塗りだけ、私が手伝いました。

ベン・シャーンみたいという声もありますが、いかがでしょう。

で、こちらが私の作品。
20110205_2845.jpg
リンゴ、強くなりすぎたかな?

額がなかったので、額なしでの出品。

現代的にはありかと思ったのですが、
額なしで出品する場合は、キャンバスの周りをキレイに塗るなり、
テープを貼るなりするべきとのご指摘を受けました。

なるほど、そうすると確かに見栄えがよくなりますね。
以後、気をつけようと思いました。

とりあえず、この展示は明日まで。
次はいよいよ示現会展。
制作、頑張らないと☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2011年2月2日の記事
ひょっとするとある展示会に出品できるかもしれないということで、
4、5日前からF4号静物画制作中。

はじめに描いていたものを2日前にボツにしたため、
ここ2日、睡眠時間は2時間くらいで、
息子にも日中、かなり我慢をさせてしまっています。

だいたいできましたが、まだ少し手直ししたい
(特にリンゴの表現をもう少しどうにかしたい)のと、
息子と少しは遊んであげたい(鬼のお面制作予定)のとで、
本日は、ブログ訪問・応援クリック等、できそうにありません。
ごめんなさい。

現時点での作品画像を載せます。

20110202_seibutsu_1.jpg

明日の朝には筆をおくつもりでいますので、
なにとぞご理解いただきたく、よろしくお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2011年2月4日の記事
一昨日、「ひょっとすると出品できるかも」と書きましたが、
搬入まで終わったので展示会の名前をお知らせします。

プロアマ100人展」という展示です。

2011年2月4日(金)~2月13日(日)
電話・FAX 011-785-3607
札幌市東区本町1条1丁目 第4回 茶廊法邑ギャラリー

私だけでなく、息子も出品♪
出品料無料という、とてもありがたい展示会です。

私も息子と見に行き、改めて報告記事を書く予定ですが、
お近くをお通りになられる方がおられましたら、
お立ち寄りいただけると光栄です☆