手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
北海道に来て15年。
除雪のせいもあるかと思いますが、
とかく靴下がすりきれやすい。
で、あたたかい靴下で信頼しきっている山忠さんの、
「あきらめない靴下」を試してみることに♪
20160115_moni_01.jpg
温むすび ファンサイトファンサイト参加中

履いてみたところ、うん、たしかにしっかりした作り。
丈夫そうです。
20160115_moni_02.jpg

今年は雪が少ない方なのですが、
降る時にどかんと降る感じで、
降った時の屋根の雪下ろしや駐車場の除雪は相当ハード。
で、そういうときを特に狙って履いていますが、
全然、へこたれた感じになりません!
さすが山忠!

ただ、あたたかさはやはり、これまでの山忠の、
温かさをうたった商品ほどではないですね。
定山渓の冬の寒さが特に厳しいのかもしれませんが、
もう一足、2重に履かないと、しもやけができてしまいそう・・・

でもでも、丈夫さは納得☆
webshop温むすび 【株式会社山忠】
長く、頑張ってくれる靴下だと思います♪
スポンサーサイト
かれこれ10年、漁師小屋の作品を春の東京の展示会に出品してきた私。
毎年、構図に苦労するので、こんなものを作ってみました。
motif_koya.jpg

ベースは息子が作ってくれて、ずれなど、私が微調整したものです。

さらに。
今回は舟をメインにしたいと思い、こんなものも用意。
motif_fune.jpg
これは完全に息子がつくってくれたものです。

で、だいたいの構図が決まってきたところで、
よりリアルな形がほしいと思い、粘土にてこちらを制作。
motif_fune_nendo.jpg

ベースは息子、私は後からあーでもない、こーでもないと微調整を。
浮きや箱、木材、縄は息子がつくってくれました。

で、時間のある年末年始、一所懸命キャンバスに向かっていたのですが、
舟、難しいですね。
ちょっとした角度、長さ、太さの変化で大きく変わってしまいます。
3月、展示会に出せる状態にまでもっていけるかどうか???

・・・なーんて弱気なこと言ってたらダメですね。
なんとしてもやり遂げないと。

頑張ります!
五味太郎さんといえば、日本を代表する絵本作家ですが、
絵本ナビと日本ランズエンド株式会社 のコラボレーションで、
五味太郎さんのイラストが刺繍されたトートバッグが販売されました♪
20151123_bag_01.jpg
ランズエンドファンサイト参加中

うーん、可愛い☆
そして、自立するのがとてもありがたい♪

20151123_bag_03.jpg
中をみると、キーホルダー付き。

20151123_bag_04.jpg
これなら、鍵の紛失の心配もありません。

20151123_bag_02.jpg
収納力はというと、ペットボトル&財布&ペンケースがばっちり入ります!

20151123_bag_00.jpg
残念だったのは、サイズが思ったより小さかったこと。
単純に私のチェックミスなのですが、
届いて実際に見てみると、
思っていたより小さめでした。
基本的に画材を持ち歩く私の場合、
ミディアムサイズでないと厳しいみたいです。
新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

1. プラスチック容器のヌルヌル油も、天ぷら鍋のしつこい汚れも1度でスッキリ!
2. アミノ酸系洗浄成分主配合だから手肌と環境にやさしい。食器がすべりにくく、泡もち泡切れも◎
3. 低刺激でありながら洗った後はしっかりスポンジ除菌が出来る便利な食器洗い洗剤です。
4. コンパクトなポンプタイプ容器で使いやすさにもこだわりました。
5 .さわやかなグリーンハーブの香りで食器洗いが楽しくなりそう。


・・・と、この上ないほど都合の良い謳い文句の食器洗い洗剤があったので、
「本当かなぁ?かなり話を盛ってるんじゃ???」と疑いつつ、
それでもあのウタマロシリーズなのだからと、使ってみました。

まず試したのはカレーの鍋。
ベタベタ汚れを落とすの、大変ですよね。
でもウタマロキッチンを使ったところ、
1度で嘘のように、キレイに!

続いて、ケーキの生クリームがべっとりついたプラスチック容器。
これまたすっきり、ベタつきがとれてびっくり!

で、これならどうだと試したのが照り焼きチキンをつくったフライパン。
20151130_moni_01_.jpg

ウタマロキッチンをしゅっと一吹きして、
20151130_moni_02_.jpg

軽ーく、ぐるぐると、やさしく洗って、
20151130_moni_03_.jpg

水ですすぐと・・・
20151130_moni_04_.jpg

おお!
一度でここまでキレイに!!
20151130_moni_05_.jpg

触ってみたところ、さすがに少しベタつきが残っていたので、
もう一度同じように洗ったところ、今度こそ本当にすっきりキレイ♪

ちなみに、肌あれも特にありません。
本当に、友人にも教えてあげたい商品です☆



2015年10月24日、第27回MOA美術館札幌南区児童作品展の
表彰式に行ってまいりました☆
20151025_MOA_shiki_01.jpg
ランズエンドファンサイト参加中

息子は2年連続の銀賞受賞!

今回、息子が描いたのは、天狗山スキー場。
1年の冬に行ったとき、展望レストランから見た風景に感動し、
帰宅後、それを描きはじめ、半年近くかけて完成。

タイトルは「広い風」。

今年に入って息子の絵は、以前にもましてレベルが上がり、
今回の絵について言えば、
私が中学生の頃に描いていたものより、数段上と思われます。

式がはじまり、かなりそわそわした様子でしたが、
名前を呼ばれると元気な声で「はい!」。
20151025_MOA_shiki_04.jpg
しっかりとした返事をして前に出ていき、
賞状を受け取りました。

20151025_MOA_shiki_03.jpg
席に戻るとき、すごく大人びた表情でびっくり。

20151025_MOA_shiki_02_.jpg
日本ランズエンド株式会社さんのボーイズ・ホップサック・ブレザー が、
息子を、より立派に見せてくれていました。

おしゃれなブレザーのおかげで、
これまで以上に素晴らしい、誇らしい表彰式。
息子のモチベーションも上がっているようです。
これからも絵に書に文に工作に、作品制作、頑張ってね☆