手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
前の、秋の上京のレポが途中なのですが、
春の上京のレポートです。

2014年3月31日、
横浜ブリキのおもちゃ博物館に行ってきました♪

中には本当にたくさんのブリキのオモチャが展示されていましたよ。

ロボットのオモチャの場所で、ロボットの真似をする息子。
20140331_buriki_03_.jpg

トイストーリーのスリンキーのモデルになった人形!
20140331_buriki_01.jpg

こちらはブリキのおもちゃができるまでの工程。
20140331_buriki_06.jpg
息子、研究中です。(笑)

こちらは本物のワンちゃん。
20140331_buriki_005.jpg
とてもおとなしいワンちゃんでした☆

さて、この博物館のスタッフの方、
とっても気さくで親切な方で、
私の絵と息子の絵の写真も見てくださり、
特に息子の絵の方、
「すごくいい絵だね。これからも頑張って!」
と嬉しい感想をいただいて大喜び。
その後、芸術論なども語りあってしまいました。
最近売れっ子の某アーティストについては、
初期の作品の方がよかったよねーという見解で一致!
身の程もわきまえずにあーだこーだいえた
学生時代の感覚がよみがえった感じ。
ま、私は「生涯一画学生」なので、いまだ学生ではあるのですが、
そういう意味で、スタッフの方もおそらく学び続ける学生さん。
おかげさまで楽しいひとときとなりました☆

でね。
この博物館、駅から来るにあたり、
結構な坂を上らねばならず・・・。
上京にあたっての荷物全部と、
ブリヂストンで受け取ったトロフィーなど、
すべて持っての移動だったもので、
着くまでは違うとこにすればよかったーと悔やんでいたのです。

が。

運よく、館長の北原さん登場!
スタッフさんが息子の絵の写真をみせにいってくださり、
「うんうんうん、たまにいるんだよね、こういう子。
 お母さん、才能、しっかりのばしてあげて!」
といっていただき、疲れはふっとびました☆

むちゃくちゃ写りをよくせねばと、
顔とおなかの全神経に注意を払い、
撮った写真♪
20140331_buriki_07_.jpg
博物館のスタッフの方が撮ってくださったのですが、
なかなかの奇跡の一枚というべき写りのよさ。
スタッフさん、ありがとうございました☆

博物館の裏にはなんともオシャレな車たち!
20140331_buriki_08_.jpg

さらにその奥には、1年中クリスマスのお店がありました☆
20140331_buriki_10_.jpg

ブリキのおもちゃはもちろんですが、
気さくなスタッフさんと、
お利口なワンちゃんにもぜひ、
会いに行ってください♪

横浜ブリキのおもちゃ博物館
所在地 横浜市中区山手町239
TEL  045-621-8710  
開館時間 9時30分~18時 (土日祝は19時まで)  
休館日 年中無休  
入館料 大人200円/小・中学生100円  
交通 JR石川町駅下車 南口より徒歩15分
   みなとみらい線「元町・中華街駅」6番出口より徒歩5分
スポンサーサイト