手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
息子が取り組んでいる数教研、
2013年12月10日ということで、
10ヶ月前の報告記事です。

原則、1日1枚やっているドリル。
この日は4桁の引き算のページ。
「びっくりするような問題つくったよ♪」
と見せてきたのがこちら。

sukyouken_20131210.jpg

スーパーボールを4000個もらえるお祭り!
お店の人、大損じゃないかしら???

息子は今、小学1年生。
数教硏のおかげもあり、学校の算数はもちろん、
国語の方も問題なく学習できているようです。

でもね、うっかりさんなので、ミスもちょこちょこ。
たとえば国語。
20141016_test_01.jpg
こともあろうに、「ふ」の両側の点々を忘れてます。(笑)

続きまして、算数。
20141016_test_02.jpg

文ではなく、絵で説明しちゃいました。
でもこれは、私でもやったかも?
・・・と思ったのですが、
クラスで絵を描いたのは息子だけだとか。
みんな、すごーい!

あとは、大問1個まるまる解き忘れることが多いです。
まぁ、まだ1年生。
少しずつ、ケアレスミスを減らしていければと思っています☆


うちの息子(2007年6月生まれ)が2012年4月頃からはじめた「数教研」。
通信教育は数教研ゼミ
水道方式と体系的な教材で、自宅で系統だった学習計画で
算数数学の力をつけることができる通信教育。
どんな通信かというと・・・

・入会金:1,000円(税込)
・低価格♪(小学生コース 1ヶ月2,108円)
・選べるスタート教材、先取り&復習可能♪
・1日1枚という無理ない学習ペース♪
 教材発送を休止することも可能♪
・1969年設立の算数・数学専門塾が開発した教材と添削付確認テスト♪

算数数学専門の通信教育【数教研ゼミ】無料おためし学習受付中
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michikomichi.blog104.fc2.com/tb.php/1628-02e7f860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック