手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
道新ギャラリーでのグループ展、終わりました。
足をお運び頂いた皆様、ありがとうございました。

また、今年は展示会場にて絵葉書の販売も実施。
私のを買ってくださった方々もいらしたそうで、
それだけでもありがたいのですが、
特に、最初に売れたのが私の作品の絵葉書だったとのこと。
大変光栄で、感激しております。
本当に本当にありがとうございました!

20150930_shigenkai_ehagaki.jpg
私の作品は、残雪の丘にたつ漁師小屋。
やはり、描き方が独特ということで、
興味を持ってくださる方がいらっしゃったようです。

来年も開催する予定で、おそらく、
10月13日(木)~10月18日(火)あたりになるのではないかと思われます。
また頑張って描きますので、よろしくお願いいたします!

さて。
色紙作品のオーダー7点、完成いたしました!
こちらはそのうちの1つ、バラ。
20151002_order_rose_.jpg

かなり手こずりました。

なぜかというと、赤って、普通に色をのせただけだと、
黒ずんで見えてしまうんです。
赤が黒っぽくならないよう、
赤の美しさを引き出すために、
青や黄色や白などを響かせて描く。
自分で納得できる色が出るまで、
毎日1~2時間描き込み、2週間かかりました。
価格は中サイズの色紙なので、1500円。

時給およそ150円かな?
昔やっていた塾講師の10分の1未満。
割には合いません。(笑)

でも、いい色が出ると、たまらなく嬉しいんですよね。
逆に色が悪いままだと、心がもぞもぞ。
だから、納得いくまで、筆をおくことができません。

ただ、今回、何点かお花の色紙作品を描いていてわかったコツのようなもの。
背景に、水色をいれると数段、色がよくなるということ。
こういう発見を重ねて、技術面の向上につなげていければと思います☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michikomichi.blog104.fc2.com/tb.php/1738-13284364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック