手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
8月に入って早々、息子が発熱。
のどは痛くないというし、
熱は上がったり下がったりするし、
相当暑い日が続いていたし、
児童会館でドッジボールみたいな遊びを全力でした直後だったしで、
てっきり熱中症だと思っていたら、3日後に発疹出現!
慌てて病院に行ったところ、
水疱瘡と溶連菌(猩紅熱)を発症してることが判明。

で、かゆがる息子のために、冷え冷え大作戦決行!
使ったのは以下のグッズ。
・氷枕3個
・オーミケンシさんのひえ巻(過去記事参照)
・買い物をしたときにつけてもらって、とっておいた保冷剤10個
・凍らせたペットボトル6本
・凍らせたフェイスタオル6本

それから、かきむしり防止のため、
爪を隠すべく、絆創膏をすべての指先にはりました。

病院からは今日から児童会館など、外出OKと言われましたが、
私のバイトも理解ある従業員のおかげでお休みをいただくことができまして、
顔のかさぶたがもう少しきれいにとれてからにしたいという息子の希望をきき、
児童会館は今日もお休みさせることにしました。

6日間、休まず通い続けたラジオ体操が、
今回のことで規定の10日いかなくなったのが無念です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michikomichi.blog104.fc2.com/tb.php/1789-f5e121a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック