手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
小学3年生の息子の冬休みの自由研究♪
20170116_jiyukenkyu_11.jpg

息子の大好きな漢字、「樟」の書体を新書道字典―書源普及版で調べ、
見本の型を鉛筆書きで作成。
20170116_jiyukenkyu_09.jpg

それを半紙に筆で書き起こし、さらにそれを綴り本の形に。
20170116_jiyukenkyu_10.jpg

中身は、楷書体、
20170116_jiyukenkyu_02.jpg

ゴシック体、
20170116_jiyukenkyu_03.jpg

明朝体、
20170116_jiyukenkyu_04.jpg

行書体、
20170116_jiyukenkyu_05.jpg

草書体、
20170116_jiyukenkyu_06.jpg

隷書体、
20170116_jiyukenkyu_07.jpg

篆書体。
20170116_jiyukenkyu_08.jpg

明朝体と草書体はどうにも難しい様子だったので、
見本を下に敷いて、透かしてなぞる方法をとらせました。
一方で、大好きな篆書体は、さくっと書き上げていましたよ。

ところで、表紙と裏表紙に貼った和紙や折り紙は、
二十数年前の私の教え子が送ってくれたもの。
20170116_jiyukenkyu_01.jpg

彼女は、アイスの棒やかまぼこの板などもちょこちょこ寄付してくれていて、
大変助かっております。
どうもありがとう☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michikomichi.blog104.fc2.com/tb.php/1808-3f58f519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック