手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
2010年12月17日(息子は3歳6カ月)、紙皿で時計をつくりました。
実はこれ、数字を書き込むところまでは1ヶ月くらい前に終わっていたんです。
針の部分をどうするか悩み、放置していましたが、
息子が「これ、まだつくんないの?」ときいてきたのであわてて作りました。

☆用意するもの
・紙皿
・厚紙
・ボタン
・糸
・バッグ・クロージャー
・折り紙など
・のり

まず、紙皿に切り紙などの飾りを貼り、数字を書き込みます。
次に、厚紙で時計の太い針と細い針をつくり、
ボタンと針を使って時計に取り付けます。

kamizara_tokei_1.jpg
ただいま、10時10分です。

kamizara_tokei_2.jpg
10時20分になりました。

kamizara_tokei_3.jpg
もうすぐ10時45分です。

kamizara_tokei_4.jpg
裏側。
バッグ・クロージャーを使ってとめています。

20101217_kamikeitai.jpg
針を取り付けている間に、息子が紙で電話を2個つくりました。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いやぁ、毎回みちこさんの
工作には本当に感心させられます!
この手のおもちゃとかも売ってますが手作りってやっぱり素晴らしいですね^^b
マネしてみたい!グッジョブっす♪

2011/01/10(月) 08:10 | URL | yypapa #-[ 編集]
おもちゃの時計ってたしかに結構売ってますよね。
でも、おもちゃの時計を買ってあげるより、
本物で、見やすくかわいい時計を買ってあげた方がよいように思います。
投げて壊しちゃうから、本物はダメなのかな?
うちでは、普段遊ばせるのは手づくりの時計、
一緒にお勉強するときは本物の時計って感じに分けています。

ところで今回のコメント、
別の記事にコメントされていたようなので、
移行させてしまいました。
事後報告で申し訳ありません。
2011/01/10(月) 08:18 | URL | みちこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michikomichi.blog104.fc2.com/tb.php/221-8c1c704e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック