手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年2月17日に息子(3歳8ヶ月)が描いたトーマスの絵。
20110217_thomas.jpg

トーマスの物語は、ウィルバート・オードリー牧師が、
病気で寝込んでいた息子につくって聞かせたお話が絵本になって広まった。

いたずら・失敗・喜び・感動がぎっしり詰まっていて、
大人の私も考えさせられることがある。

ノンタンもいいですが、トーマスもやっぱりいいですね☆


ちなみに私は以前、オリジナルの折り紙トーマスを考案しました。
↓興味がある方はこちらをご覧ください。
折り紙トーマス(すくすく くすのき~育児でものづくり~)


↓トーマス関連絵本・トーマス関連おもちゃ・トーマス関連文具など、整理して一覧にしてみました。
トーマス☆いろいろ

↓ノンタン関連絵本・ノンタン関連DVD・ノンタン関連おもちゃなど
ノンタン☆いろいろ

↓こぐまちゃん関連絵本・こぐまちゃん関連CD・こぐまちゃん関連雑貨など
こぐまちゃん☆いろいろ

↓ブルーナ関連絵本・ブルーナ関連DVDなど
うさこちゃん☆いろいろ

↓バーバパパ関連絵本など
バーバパパ☆いろいろ

↓元永定正の絵本など
絵本☆いろいろ
   
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは☆

懐かしいなぁ~。トーマス。
うちの息子も大好きでした☆

息子君は用紙いっぱいに元気に明るく描いていますね☆

トーマス自身、わがまま言ったり、いじわるしたりと主人公のわりに、悪いことして、痛い目にあって・・・でもちゃんと笑顔と喜びが最後には待っていて、
息子にはとっても勉強になったようです(笑)

はじめは「顔が怖いよ~」ってちょっと思いましたが、息子が好きになると、だんだん平気になりました(笑)

2011/02/18(金) 20:11 | URL | ひいち #-[ 編集]
同じです☆
私もトーマスの顔、怖いと思っていました。
でもたしかに最近、少し慣れてきたかな。

いまだに慣れないのは、実はディズニーの人間の絵なんですよ。
すごく怖いと思うのですが、みなさんは平気なのでしょうか?
2011/02/19(土) 08:15 | URL | みちこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michikomichi.blog104.fc2.com/tb.php/311-65306cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。