手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
肉団子、100g50円以下なら即、購入。

昨日はあんかけにしてみたのですが、
なかなかおいしくできたので、
覚え書きついでにブログにレシピをUPすることに。

必要なもの
・肉団子1kg
・モヤシ2袋
・玉ねぎ大4個
・ワカメ
・醤油
・料理酒
・味噌
・コチュジャン
・片栗粉

まず、モヤシを洗って水を切り、玉ねぎを薄くスライスします。

次に少量の水をフライパンで加熱、肉団子を入れ、フタをします。

まあまあ火が通った頃に玉ねぎとモヤシとワカメを投入。
フタをのせて、全体的に火が通るのを待ちます。

続いて醤油と料理酒を加え、
味噌を溶かしながら入れていきます。
量は適量。
味見しながら加減してください。

さらに、コチュジャンを小さじ1杯加えます。
3歳の息子も食べるので、辛くならないよう、
量を控え目にしていますが、
辛いのが好きな人は、やはり味見しながら足してください。

最後にいったん火を止め、水にとかした片栗粉を投入。
(火を止めてから入れるとダマになりにくい。皆さん、ご存知かな?)
ザックリ混ぜてから、再加熱。
焦がさないように混ぜ続け、
全体にとろみがついたら完成。

20110221_nikudango.jpg

息子の昨夜の夕飯。
ブログにのせるんだから、
ごはんにゴマでもかければよかったですね。

ちなみにエノキも入れようと思っていたのですが、
フライパンがいっぱいになってしまったので、断念しました☆

適当につくった割にとてもおいしくできた肉団子料理。
ワカメを入れたのがよかった気がします♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓「やったね」いないいないばあっ!コース

↑クリックすると中央あたりにワンワンのバナーがありますので、そちらを見てください☆

NHK教育「えいごであそぼ」の幼児英語教材



ところで。

かわいい孫に雛人形を買ってあげようと思っている
やさしいおじいちゃん、おばあちゃん♪

ものすごく大きいもの、ものすごく高いものが
喜ばれるとは限りません☆

どんな家に住んでいて、どのくらいの大きさなら
飾ったり片付けたりが面倒でないか。

できれば息子さん・娘さんに相談・確認してから注文するようにしてください☆

雛人形自体は比較的小さなものにして、
上のような幼児向け教材をプラスするというのも喜ばれるのでは?

   


かわいいケーキも喜ばれるかと。
こだわり素材のスイーツ「菓子工房こいづみ」↓

↑キティやリラックマ、モノクロブーのケーキ、 訳ありチーズケーキバーに訳ありスイートポテトバー♪
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michikomichi.blog104.fc2.com/tb.php/315-c49c549b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック