手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
子どもって、なんだかわからないけど、
こわがったりイヤがったりするモノってありません?

うちの息子(3歳8ヶ月)は最近、
トイレで何かがコワイ様子。
明るければ一人で入るのですが、
出てくるとき、なぜか目を閉じて出てくる。

「なんで目を閉じるの?」
ときいたら、びっくりな答え。

さて、問題です。
我が家のトイレ、いったい何がこわいのでしょう?
20110310toilet_1.jpg

答えは広告の下にあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓「やったね」いないいないばあっ!コース

↑クリックすると中央あたりにワンワンのバナーがありますので、そちらを見てください☆

NHK教育「えいごであそぼ」の幼児英語教材


ところで。

かわいい孫にカブトや鯉のぼりを買ってあげようと思っている
やさしいおじいちゃん、おばあちゃん♪

ものすごく大きいもの、ものすごく高いものが
喜ばれるとは限りません☆

どんな家に住んでいて、どのくらいの大きさなら
飾ったり片付けたりが面倒でないか。

できれば息子さん・娘さんに相談・確認してから注文するようにしてください☆

五月人形や鯉のぼり自体は比較的小さなものにして、
上記のような幼児向け教材をプラスするというのも喜ばれるのでは?

かわいいケーキも喜ばれるかと。
こだわり素材のスイーツ「菓子工房こいづみ」↓

↑キティやリラックマ、モノクロブーのケーキ、 訳ありチーズケーキバーに訳ありスイートポテトバー♪
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それでは驚きの答え。

20110310toilet_2.jpg

わかります?
ピンクで○をつけたところ。
なんと、お化けの目と口に見えるそうです。

いわれてみれば、目をつりあげて、
怒っているような感じしますよね。

子どもがイヤがったりこわがったりするとき、
その子なりの理由があるものなんですね。

小さければ小さいほど、
言葉でうまく説明することができず、
ただただ泣くということもあるでしょう。

子どもの不安や恐怖、嫌悪感。
そういったものもはねつけることなく、
余裕のある心で、受け止めてあげたいですね。

(2011年3月11日作成記事)
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michikomichi.blog104.fc2.com/tb.php/332-e6ba094b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック