手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
前にもご紹介したひらがなのおけいこえほん。

↓床でなにやらやっています。
okeikoehon_20120310_01.jpg
くもん出版 fansiteファンサイト参加中
わかります?
実はヒツジさんとイヌさんによみきかせてあげてるんです。(笑)




これがイルカとサルだぉ。
これがボールだぉ。
これが「て」っていう字だぉ。
okeikoehon_20120310_02_20120322103058.jpg
書いて消せるペンを使って、それはもう一所懸命授業してました☆

ここで。
「イヌさん、なんていってる?」
ときいてきた息子。
「ボクも絵本の中でみんなと遊びたいなぁっていってるよ」
と答えたところ、描きはじめました!
okeikoehon_20120310_03.jpg

よーくみながら描いてます。
okeikoehon_20120310_04.jpg

できた☆
okeikoehon_20120310_05.jpg
絵本の中に入れて、イヌさん、嬉しそう♪

さて、まじめな話。
誰かに「教える」というのは理解していないとできません。
理解しているから、教えることが出来る。
教えるために理解する。
これは大切なことです。

今回は「ひらがなおけいこえほん」をつかって、
息子がぬいぐるみに「教える」ということをしていましたが、
みなさんも普段から、子どもに教えてもらうようにしてください。
なんでもいいです。
CMの内容、ドラえもんが出した道具、わくわくさんが作ったもの、
行きたいところ、やりたいことなどなど。

そして、子どもが一所懸命説明して教えてくれたら、
「ありがとう、すごくよくわかったよ☆」と感謝してあげましょう。
子どもはまた、何か教えてあげようと、
「理解」する努力、「説明」する努力をします。

これこそ、最高の教育だと思いませんか?

というわけで、いつの日か
私が苦手だった化学や物理を
息子に教えてもらいたいと思っている私なのでした♪



KUMON こどものたから箱
楽しくまなべるひらがなのおけいこえほん。
いろいろな楽しみ方がある、オススメの一冊です☆

(2012年3月22日作成記事)


さきほど、画像が多い場合は追記を活用すべしとの
コメントをいただきましたので、
さっそくそうしてみました。
これで軽くなるのかな???



展示会チケットプレゼント実施中☆
佐川急便の記事をご確認ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コレは便利!お子様のお名前付けがこ~んなに楽ちん♪お名前スタンプ「おなまえ~る」
コレは便利!お子様のお名前付けがこ~んなに楽ちん♪お名前スタンプ「おなまえ~る」


【京乃ぴょんや】春限定♪京都老舗菓子店の生クリームどら焼き
株式会社京都吉祥庵
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ぬいぐるみに教えてあげるなんてかわいいですね(*^_^*)

「教えること」の大切さ、勉強になりました!!!

応援全ぽち☆
2012/03/24(土) 19:50 | URL | ぱーくまま #-[ 編集]
ひとり遊び♪
えらいわ~。
うちの息子なんて、一人遊び超苦手で、小さいころ、一人でなんて遊んだことない。ほんと、小さい、とひとくくりにできない、個性がそれぞれありますね。
2012/03/25(日) 00:22 | URL | 茜紫 #-[ 編集]
嬉しいことに説明したり、
教えたりするのが好きなようです。
工作や折り紙のときも、
わくわくさんのように
説明しながらやっています☆
2012/03/25(日) 08:10 | URL | みちこ #-[ 編集]
一人遊びができなかったとは、
それは大変でしたね。
家事とか、制作とか、すべて寝てるときに
やってたんですか?
でも苦労の甲斐あって、
あたたかみのある子に育ったわけですから、
本当によかったですね☆
2012/03/25(日) 08:14 | URL | みちこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michikomichi.blog104.fc2.com/tb.php/798-3f4d1ab5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック