手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子は1週間、私は2週間にわたるインフルエンザとおぼしき風邪のため、
すっかり滞ってましたが、数教研の報告記事第2弾です。

実はうちの息子。
同じような問題は2回もやると基本的に飽きてしまうようです。
そのため、飽きないようにという工夫が
そこかしこに垣間見れる答案となっています。

たとえばこちら。
20120401_sukyouken_01.jpg

ただ線でつなぐことに飽きた息子は、
線をぐるぐる線に。
しかも、
「このネコさんはどのイヌさんとつながるかなぁ???」
など、私に問題を出しながら書き込んでいっています。

また、こちら。
20120401_sukyouken_02.jpg
ただ線でつなぐのではなく、
「女の子に、お洒落なリボンをつけていってあげよう♪」
というコンセプトのもと、問題をやりとげました。

ちなみに私の方でもそれなりに工夫しています。
たとえば、無理に毎日やらせない。
逆に乗り気のときは3枚まではやらせちゃう。
また、机でやらせたり、寝る前の布団の中でやらせたり、
気分が変わる環境をつくる。
どのペンでやるか、どの問題をやるか、本人に選ばせる。

こんな感じ。

とにかく、まだはじまったばかりのお勉強。
キライにならないように、最善の注意を払いつつ、
頑張っていきたいと思います☆☆☆


数教研についての詳細はこちらの記事をどうぞ♪

※当ブログの数教研関連記事は、数教研の評判を知りたい方、
 数教研ってどうなのよと思っている方はもちろん、
 すでに数教研を受講されている方にも、
 プラスになる情報を提供できるようにと思って書いております。
 気になる点、質問等がありましたら、遠慮なくコメントしてください!


うちの息子(2007年6月生まれ)が2012年4月頃からはじめた「数教研」。
通信教育は数教研ゼミ

水道方式と体系的な教材で、自宅で系統だった学習計画で
算数数学の力をつけることができる通信教育。
どんな通信かというと・・・

・入会金:1,000円(税込)
・低価格♪(小学生コース 1ヶ月2,108円)
・選べるスタート教材、先取り&復習可能♪
・1日1枚という無理ない学習ペース♪
 教材発送を休止することも可能♪
・1969年設立の算数・数学専門塾が開発した教材と添削付確認テスト♪

算数数学専門の通信教育【数教研ゼミ】無料おためし学習受付中
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お早う御座います。

1+1=2

だけでなく、そこから何かしらの物が生まれる問題って良いですね!

私は理論や法則から離れることが出来ませんが、その束縛から解き放たれて新たな創造に向かって飛び立ちたいと思っていました。

定型の問題で型どおりの答えでは進歩が無いように思えます。

私が子供の頃にこのような問題集が有ったら・・・・
2012/04/14(土) 09:56 | URL | 21世紀の浦島太郎 #3FAdwW6k[ 編集]
 こんにちわ。
 ほお、さすがアーティストの息子殿ですね。発想が面白い。
 私も子供時分そんなドリルをやったような記憶がありますが、線をぐるぐる巻こうとか、リボンつけようなんて考えたことなかった・・・そこらへんの発想の違いから差が出来てくるのでしょうね。
2012/04/14(土) 10:09 | URL | サムライ銅像研究会 #-[ 編集]
息子ちゃん自身もそうだし、お母様のほうにも、何かしら、同じにならない、ちょっとした工夫、ということが、おもしろさにつながるのですね。
長く飽きないでできたらいいですね!

さて、ブログアップしました^^
よろしかったら、見てやってください。
2012/04/14(土) 16:56 | URL | 茜紫 #-[ 編集]
このコメントをみて、必死に検索してやっと発見しました。
サバン症候群のダニエル・タメット氏。
「ぼくには数字が風景に見える」という著書が出てますね。

私は昔からアニミズム信仰ですが、
このダニエル氏の話をはじめて耳にしたとき、
数というものも決して無機質なものではなく、
心をもって生きているものなのだなぁと感動しました。

1+1=2
という式は、ダニエル氏の頭ではどんな風景を描くのでしょう。

ダニエル氏のようにはなれなくとも、
数というものからイメージを膨らますことで、
数学と仲良しになることはできるかもしれませんね。
2012/04/15(日) 07:40 | URL | みちこ #-[ 編集]
なんかね、子どもって
いろいろ考えてるみたいです。
その考えているいろいろを、
出来る限り具現化させてあげたいなと。
おかげで我が家の壁や棚やジュータンは、
落書きとシールと掲示物で
ぐちゃぐちゃになってます。(笑)
2012/04/15(日) 07:44 | URL | みちこ #-[ 編集]
続けることって大切だと思うので、
なんとか続けさせるためにいろいろやってます。(笑)
あと、私の友人の中でもっとも勉強ができると思われる人が、
「子どものころ、勉強を勉強と思ったことがなかった。
 遊びの一種、クイズやパズルだと思ってた」
といっていたことがあるのです。
で、彼にあやかって、とにかく「勉強」と思わせずに勉強させたいなと。
少しでも効果が出るといいのですが・・・

展示の方、ありがとうございました。
後でコメントに行きます☆
2012/04/15(日) 07:53 | URL | みちこ #-[ 編集]
実家帰省中なのでスマホから応援ぽちっ
2012/04/15(日) 19:03 | URL | ぱーくぱぱ #-[ 編集]
ありがとうございます☆
2012/04/17(火) 07:51 | URL | みちこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michikomichi.blog104.fc2.com/tb.php/821-1c54e6cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。