手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーパーやコンビニで買い物をしたとき、きちんとレシートを確認していますか?

全く確認せずにその場で捨てる人もいますが、結構間違いってあるものですよ。

半額のはずなのに半額になっていなかったり、
セール特価のはずなのに定価のままだったり。


先日、こんなこともありました。

半額のものがたくさん買えたこの日、
普通なら、「いろいろ安く買えてよかったなぁ」と喜んで帰宅しちゃいそうな感じですが、
節約好きの私は日々の努力を怠りません。
特にこの日は3000円を超えるとは思っていなかったので、
袋詰めしながら念入りにレシートチェック。

すると、発見その1。
イカ下足(中)¥298が100円値引きとあります。
でもこのイカ下足(中)のもとの価格は¥198のはず。
さっそく赤ペンでチェックを入れます。

そして発見その2。
生寿司椿¥980が50%引きで490円とあります。
「な・・・なにぃ?!」と思わずリンかけ口調になった私。
こんな寿司なんて買ってません。
覚えがあるのはちらし寿し。
でもそちらはきちんとレシートに打たれています。
すかさずこれも赤ペンでチェック。

coop_1.jpg

他にはなさそうなので、このレシートと買ったものを持ってレジに戻ります。
調べてもらったところ、やはり店側のミスでした。

coop_2.jpg

今回のミスはなんだったのかというと、
レジのお姉さんの落ち度ではなく、値引きのシール(バーコードのシール)の貼り間違い。

198円のイカ下足に298円のイカ下足の、
278円の弁当に980円の生寿司のバーコードが貼られていたのです。


コープはよく利用するのですが、結構間違いが多いです。
マンションに住んでいた頃、商品購入の翌日に値引きの間違いに気付き、店に電話。
120円くらいのミスでしたが、車で片道30分くらいのところを届けに来てもらたこともあります。
たかが120円と思う人もいるでしょうが、
120円分のポイントをためるのにどれだけかかるか考えたら、
店に電話をせずにいられませんでした。(笑)

なにはともあれ、機械で読み取っているからと安心せず、レシートチェックに励みましょう。
急いでいるときもあるでしょうが、できればその場ですぐに。
帰宅後ミスに気づいての苦情の電話は、結構心苦しいものですから。
それが無理なら帰ってから家で、じっくり確認。

少しでも節約したいと思っているみなさん!
チェックしないでレシートを捨ててしまうということは、お金を捨ててしまうということですよ!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ムダ汗対策に↓

「胸から上の汗を、胸より下でかく」ようにするということらしい。
身体の仕組みっておもしろいなぁ。
 
これ↓ぐるなび市場のお米
 

テレビ雑誌で話題の【生七味】を食に拘るあの方へ贈りませんか?
今なら7大特典付きで早期ご予約受付中!

 


 

   
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michikomichi.blog104.fc2.com/tb.php/84-645d0376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。