手づくり玩具・お出かけスポット・子どものイヤイヤ攻略法、絵のこと、国語のこと、各種節約法その他。
カラフルミニ巾着についてネットで問い合わせをいただき、
お買い上げいただいた記事を書きましたが、
その少し前に通信添削の方でも問い合わせがあり、
今、小学1年生の作文指導を行っています。
 
 
 
中学生・高校生・大学受験の小論文指導は
これまでに何人も見てきましたが、
小学1年生の作文指導というのは初めて。
文章を読んだり書いたりするのが楽しめるように配慮しつつ、
いかにその子の発想と表現の幅を広げるか。
あの手この手を考えるのがとても楽しい今日この頃です。

とりあえず、文章の楽しさをダイレクトに実感してもらうため、
課題の添削に普通のお手紙を添えて送ることにしています。
小学1年生は税込・課題送料込で1回500円。
1回のみの受講もOKですが、
しばらく続ける場合、隔週なら月1000円、
週1ペースなら月2000円となります。

小学2年生以降につきましては、
アトリエのサイトの方に記載してありますので、
興味のある方はどうぞご覧下さい。
通信添削指導~感想文・作文・小論文~

なお、課題の内容につきましては、
その子の目標、性質等にあわせて個々につくらせていただいております。
そのため、はじめに自己紹介の手紙を送付していただき、
それを踏まえた上で、課題を作成し発送することになります。
「家庭教師的通信添削指導」という感じで、ご理解ください。

ちなみに絵の方の通信添削指導も受け付けていますので、
興味のある方はどうぞ。
通信添削指導~絵画~


さて。
ちょこちょこと紹介してきました、
息子とつくるおうたえほん。
いよいよ最後のページです。
20120606_utaehon_IMG_9149.jpg
ラストはキラキラ星。

息子の絵の中のお星様はダイヤで出来てるんですって。
「ダイヤモンドもお星様もキラキラ光ってきれいでそ♪」
といいながら描いてました。

このおうたえほんは幼稚園から持ってくるように言われ、
家に音の出ない歌の絵本がなかったため、
先生の許可をとり、急遽つくったものです。
6月はじめに幼稚園にもっていきました。
今回の手作りおうたえほんのいいところは、
ファイル形式にしたところ。
今後も簡単にページを追加していけるんです。
年長でも使うそうなので、
そのときまた増やしたいと思っています☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
専門店の新作ワッフルをひと足早くお試し!“おあじみ会”モニター5名募集!
img_169876884fbca18783296.jpg
ワッフル・ケーキの店【R.L(エール・エル)】

【クチコミサイト第1位受賞】イシュア サンスタイルUVカットスプレープレゼント☆
サンスタイルUVカットスプレー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
作文通信添削していただけるのですか!?

うちの子供達

夏休みの日記 

今日は昨日と同じでした。

今日は何もなかったです。

。。。。。。。。。。

なんとかしたいです!!!
2012/06/21(木) 11:29 | URL | よっちママ #-[ 編集]
もともと国語の先生ですものね。
それにしても、いろいろなことを精力的にやられますね!
2012/06/22(金) 00:06 | URL | 茜紫 #-[ 編集]
すごい!
昨日と同じ今日も、
何もない今日も私は体験したことありません!!(笑)

・・・なーんてね、
多分、作文用紙を見ると、
何書けばいいかわからなくなるだけでしょう。

私は、・・・いわゆる習い事は別として、
塾とか家庭教師とかをだらだらと長く続けさせることについては反対派です。
本当の指導というのは、一人でやっていける力をつけること。
つまづいたとき、必要なときだけ、先生にきけばいい。

そんなわけで、1回のみの受講も大歓迎☆
よっちママさんの息子さん、しかもご兄弟での受講なら、
ブロ友割引&兄弟割引させていただきます♪
必要なときはお声をおかけくださいませ☆☆☆
2012/06/22(金) 07:20 | URL | みちこ #-[ 編集]
いえいえ、茜紫さんに比べたら、
まったくもって全然です、本当に。

というか、私がやってることは、
いろいろに見えて実は所詮、一本なんですよね。
カードやしおりといった切り紙は形の追求、
編み物は筆致のイメージにつながっていて、
文筆関連は、テーマの探求。
そして画材稼ぎのためのお小遣い稼ぎ。(笑)

結局のところ、今、私のしているあらゆることは絵に結びつくんです。
実際、彫像作品を残してる画家も多いことですし、
きっと同じようなことなのでしょう☆☆☆
2012/06/22(金) 07:54 | URL | みちこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michikomichi.blog104.fc2.com/tb.php/928-14568eb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック